無料オンラインセミナー

経営者と現場を繋ぐ!老舗金属製造メーカーのエンゲージメント向上実践法

株式会社シンドーのエンゲージメント活動実践事例セミナー

経営者と現場を繋ぐ!老舗金属製造メーカーのエンゲージメント向上実践法 image

この度、Wevox利用企業様が自社の実践事例を共有するTeamwork Sessionを開催します!

今回のテーマは、『経営者と現場を繋ぐ!老舗金属製造メーカーのエンゲージメント向上実践法』です。
株式会社シンドーの代表取締役社長 相場様をはじめとする御三方にご登壇いただきます。

同社は新潟県燕市にある創業78年目の金属加工メーカーで、従業員数は約90名。
“モノづくりを通して、人の心を豊かにする”をパーパスに掲げ、「社員の心と心を繋ぎたい」という想いから、2022年10月よりWevoxを導入し、エンゲージメント活動をスタートしました。

同社では、ボトムアップの取り組みとして各部門に推進メンバーを置き、チームごとの対話会を毎月実施するとともに、経営陣には毎月のサーベイで出たフリーコメントをすべて公開するなど、トップとの関わりも積極的に行っています。

今回のTeamwork Sessionでは、エンゲージメント活動に関わる「推進者・経営・現場」というそれぞれの立場で活動に取り組む御三方にご登壇いただき、同社での活動内容、経営と現場を巻き込むための工夫、今後の展望についてお話しいただきます。

前半は、プレゼンテーションで活動内容をご紹介いただき、後半は御三方全員でパネルディスカッション形式で進めます。

当日は参加者の皆さんからの質疑応答にもお答えしますので、この機会に積極的にご参加ください!

お時間ある方へ

登壇者の御三方がTeamwork Session終了後(14:00-14:30)、30分残っていただけることになりました。Teamwork Session内での質疑応答は限られておりますので、追加で質問していただいたり、登壇のご感想を語っていただいたり、ざっくばらんにお話しできる時間にします。エントリーは不要ですので、そのまま残っていただければと思います!

  • こんな方におすすめの内容です!
  • エンゲージメント活動をどう推進すればよいか悩まれている推進チームや事務局の方
  • ボトムアップでのエンゲージメント活動の取り組み方について知りたい方
  • エンゲージメント活動において、経営と現場の巻き込みに苦戦されている方
  • 中小企業の経営者で、Wevoxなどデジタルツールの導入に迷われている方

スピーカー

株式会社シンドー 代表取締役社長 相場秀信氏コーポレートサイト
1990年入社。国内の輸入業務を経て、1998年から2010年まで海外勤務。2021年より4代目社長就任。

株式会社シンドー 生産部 主任 小林秋実氏コーポレートサイト
生産部・製造部の事務を経験後、2023年4月より主任として、検査・梱包グループの全行程の管理を担当。2023年に立ち上げられたエンゲージメント推進プロジェクトでは、自部門の代表メンバーとしてチームの活性化に務める。

株式会社シンドー デザイン経営推進室 室長 相場雄大氏コーポレートサイト
人材サービス企業の営業職・管理職を経て、2021年5月、シンドーに入社。営業部にて営業活動に従事しながら、全社横断型のエンゲージメントプロジェクトを立ち上げる。2024年4月にデザイン経営推進室が立ち上がり、室長を務める。

参考情報

同社のHPの情報や過去のDIOの記事等が公開されておりますので、事前にご覧いただくとより理解が深まるかと思いますので、ご覧の上ご参加ください。
◾「本当にみんな幸せに働いてる?」――新潟県燕市の金属加工メーカーが自らの手で進める“楽しいボトムアップ型の組織づくり”(記事)

開催概要

開催日時:2024年7月18日(木)13:00〜14:00(オンラインツールZoomでの開催)
所要時間:約1時間
参加費:無料

当日の流れ

①オープニング
②プレゼンテーション
③登壇者によるパネルディスカッション
④参加者からの質疑応答
⑤Wevoxからのお知らせ/アンケート回答

参加方法について

オンラインでの参加はZoomを利用いたします。
セミナー当日になりましたら、ご予約完了メールに記載のZoomリンクよりアクセスをお願いいたします。
開始時間後に遅刻・欠席等等のご連絡をいただいた場合、対応できない可能性がございます。予めご了承くださいませ。

(※リモート勤務中にご連絡可能な番号をご記入頂けますと幸いです。)

※問い合わせにあたり、個人情報の取扱いへの同意が必要となります。